吉田商会のSDGsの取組み

吉田商会は地元豊橋を拠点とし、自動車リサイクル事業を通じて

安心して暮らせる豊かな環境づくりに貢献していきます

子供たちへ、3Rの大切さを伝えています。

地元小学生や中学生を対象とした、会社見学会を随時開催しています。

また、自動車リサイクルについての出張授業も行っています。

はたらく子育て世代を応援します。

当社は愛知県ファミリーフレンドリー企業、豊橋市子育て応援企業認定事業者です。働きやすい職場を目指し、常にワークライフバランスの向上を目指しています。

​新興国の中小企業ビジネス開発を支援。

JICA様の新興国支援プログラムに賛同し、アジア、アフリカなどの新興国研修生を受け入れ自動車リサイクル事業の講義を行っています。

処理の難しい車こそ当社の出番!

持ち主のわからない車、乗り捨てられた車など。行政や大型ショッピングセンターなどとタイアップし、放置車両もきちんと処分しています。19年度までに500台もの放置車両の引き上げ実績があります。

リサイクルパーツは、とってもエコロジー。

リサイクルパーツを使って修理をすることで、製造、流通の際に排出されるCO2を抑えることができます。例えば、フロントドア1枚の交換では約70㎏のCO2削減効果があります。

2030年吉田商会の目標

5万台の使用済自動車を適正処理し、20万点のリサイクルパーツを生産することで環境負荷を低減し、持続可能な社会を実現します。

〒440-0086          

愛知県豊橋市下地町字新道29番地

株式会社吉田商会       

TEL:0532-53-3907        

 FAX:0532-57-1306        

© Yoshida shokai CO. LTD. All Rights Reserved.