リサイクルパーツ

リサイクルパーツは、廃車から取り外した、まだまだ使えるドアやバンパー、ライトなどの外装部品とコンプレッサー・オルタネーターなどの機能部品があります。

取り外した商品は1点1点丁寧に品質チェック、動作チェックを行います。

    「中古」の定義とは


「中古」を辞書で引くと、“一度、もしくは二度三度と使い回されたもの″と書かれています。

しかし、それだけでは正解とは言えません。

中古とは、新品ではないけれども、まだ使えるもののことをいいます。

吉田商会は、使用済み自動車(自動車としては役割を終えた廃車)から、まだ使える部品を取り外し、中古としてもう一度役に立ってもらえるリサイクルパーツを生産・販売しています。取り外しやチェックに関しては、有資格を持った当社スタッフが、一点一点真心を込めて行っていますのご安心下さい。

リサイクルパーツとは?

リサイクルパーツとは、使用済み自動車(廃車)から取り外した、まだまだ使えるパーツのことをいいます。品質チェック、動作チェックを行った後商品化する「リユースパーツ」と、付属の消耗品や損傷部品を新品に取り替えて組み直した「リビルトパーツ」があります。

リユースパーツとは?

リユースパーツとは、再利用の部品(パーツ)をさします。自動車からまだ利用できるパーツを取り外し、分解等の手を加えず、目視・現車・テスター等による点検、チェックを行い、清掃・美化を施し商品化された部品です。基本的には、新品のパーツの半額が値段の基準となります。

リビルトパーツとは?

リビルトパーツとは、再生利用の部品(パーツ)をさします。 自動車から取り外したパーツや、修理の際に発生した交換部品等をベースに磨耗・劣化した構成部品を新品と交換、再組立しテスターを用いて品質確認を行ない商品化された部品です。保証内容や保証期間が商品によって違うので、若干の注意が必要です。

パーツの種類

弊社が取り扱っていますパーツの種類です。

 

外装部品

バンパー、フェンダー、ヘッドライト、ボンネット、各ドア、リヤゲート、テールランプ、トランク、各ガラスetc

機能部品

エンジン、トランスミッション、コンプレッサー、ダイナモ、ラジエター、サスペンション、ドライブシャフト、マフラー、電装品関係etc

お問い合わせ

お探しパーツについて自動車の細かな車輌情報が必要となります。車検証をご用意の上、お問い合わせ下さい。

〒440-0086          

愛知県豊橋市下地町字新道29番地

株式会社吉田商会       

TEL:0532-53-3907        

 FAX:0532-57-1306        

© Yoshida shokai CO. LTD. All Rights Reserved.